代表挨拶

技術と信頼こそ私たちの誇りです。

共栄プラントは昭和43年、 京葉地区コンビナート建設の初期に千葉県市原市で創立され、
地域の発展とともに成長してまいりました。
建設から半世紀近く経過し、多くのプラントの老朽化が進んでいる今、
私共は安全性や生産性を維持するためのメンテナンスを重要な要素のひとつと認識しており、
長年 化学・鉄鋼など各種プラントに携わってきた経験を活かして次のような業務を行っています。

安全・衛生・品質・環境に配慮した質の高い工事の施工

経済性・生産性を考慮した、基本設計・詳細設計・各種応力計算業務

また、化学プラントでは重要なデータの一つであるP&ID(Piping and Instrument Diagram)の
作成・運用・保守管理・改定といった一連のサイクルを、独自のノウハウで提案が可能です。

私共はプラントの安定的な操業に寄与することを第一目標とし、
ソフト(設計、P&ID)ハード(工事)の両面から付加価値の高いサービスを提供します。
今後も創業以来培われた技術と信頼で皆様のご要望にお応えできるよう、
益々の研鑽を積んでまいります。